管路構造物の計画的な改築・修繕に 関するコンサルティング業務は 管診協にお任せ下さい。

協会の事業

一般社団法人管路診断コンサルタント協会は、協会の目的を達成するため、次の事業を行う。

  1. 管路構造物の診断業務に関する情報の収集、診断機器の活用に伴う技術開発及び科学的手法を用いた診断評価システム並びに管理システムの研究・分析・修得
  2. 管路構造物の補修、更生工法に関する情報収集及び診断に基づく適切かつ経済的な工法の技術評価
  3. 管路構造物の補修、更生材料に関する情報収集及び構造特性並びに環境等の実態に適合した補修材料の調査・研究
  4. 諸官庁、研究機関及び関係大学との協同研究開発
  5. 海外との技術交流及び海外技術研修
  6. 改築・修繕技術及び技能に関する調査、情報交換、広報活動、印刷物の刊行、その他本協会の目的達成に必要な事業
PAGETOP